冬の足のむくみ、原因は体の巡り

冬になると、なんだか足がむくみやすい!という悩みを抱えている方も多いと思います。
足のむくみの原因というのは、いろいろあるわけですが、足先や手先などが冷えやすいという方であれば、カラダの巡りの悪さが、足のむくみに繋がっているケースが考えられます。

 

最近は、夏でもクーラーなどで部屋がキンキンに冷えてしまって、体の芯から冷えてしまうことがありますが、それに加えて運動不足などどもくわわって、とにかく体の巡りが悪くなる条件が揃っています。

 

 

体のめぐりが悪くなるとむくみが出る理由

体のめぐりが悪くなってしまうと、本来はスムーズに水分や老廃物などの排泄などの循環がいっているのに、それが正常にはたらかなくなって、本来は不要で排出されていた水分や老廃物が体の中に溜まってしまって、むくみ症状を引き起こしてしまうんです。

 

それを解消するのには、カラダをほぐしてあげるなどして、体を温める、適度な運動やバランスの取れた食事を心がけるのが理想なのですが、現代社会では、毎日忙しいのに、そんなことが出来るわけが無い!
それが出来ていたら、むくみなどで困ったりしていないですからね。

 

できれば、マッサージなどをして血液やリンパを流してあげるようにするのがいいのですが、それも疲れちゃってできないってこともあります。となれば、むくみ解消のサプリを飲んだりするのもいいのですが、サプリは苦手!って方もけっこう多いんですよね。
ただやっぱり、足を細くしたり、美脚になりたい!という思いは強いので、そういう女子力に働きかけてみるのもいいですね。

 

テレビCMでクリームを足に塗って美脚をアピールしているのとかありますが、最近はむくみ解消にもいいマッサージクリームみたいなのがあるおで、そういうものを上手く利用すれば、むくみはもちろん、足のお肌も潤って美脚になれる!ってこともありますよ!
参照⇒ するるのうるおいる